10: 「ステルスなバージョン。」

今現在、提供している機能は約20種類。
しかし、それぞれの機能でステルスなバージョンがいくつも存在してたりするのです。

なぜか!

それは、わが社の某プログラマー氏が、社内の人間にブツブツ言われ日々その機能をカスタマイズしているからなんです。
確かに提供している機能は20種類なのですが、全ての機能、現在の状態で完成とは思ってはいないのです。
もちろん、商品として提供するクォリティーは持っています。ですが、
「この機能のさ、ここなんだけどこうしたらどうかなぁ、その方が使い勝手いいよね。」などと日々議論しているんです。細かい部分から大きな事まで。
「できたよ」と言われいざ試してみるが納得いかない。「じゃ、ここをこうしてさ・・・」などと何度もやっているからいつまでも完成しない。
こうして、その機能の小バージョンがいくつも完成していき、いつまでも新バージョンの提供ができないままになってたりするのです。
ステルルスバージョンならぬ「捨てるっすバージョン」。もったいない。
しかし、商品として提供する以上、ある程度の完成度が必要ですよね。使い勝手も中途半端なものは提供したくないし。
現在、これらこちらの事情で新バージョン・新機能の追加がありませんが(2003年12月現在)、近い将来、皆さんに納得してもらえる機能/新バージョンが続々登場することでしょう。
ユーザーの皆さんからの要望も大切なバージョンアップのヒントにもなっています。
「この機能、いいんだけどココをもっと充実していてほしい。」などなど、こちら側では、気がつかない部分があったりしますし。
開発側が勝手に作ったものを押し付けがましく提供するつもりはありません。ユーザーの皆さんが使い勝手の良いものを提供したいだけなんです。
これからもユーザーのみなさんと進化し続ける@Smartです。

※ステルスなバージョン=いつまでも完成せず、提供できないでいるバージョン。

boogie66

  index  
Home | ここがすごい! | 詳細 | Think @Smart | お問い合せ | お申込み | プライバシー・ポリシー |
www.at-smart.com    (C) 2000-2005, Smart inc. AllRights Reserved.
counter