05: 「@Smartクオリティ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
@Smartに標準装備されている各機能、名前だけ見てみれば一般的なホスティングサービスが「オマケ」で提供しているような機能と同じように見えますが、かなり違っているというか、モノによっては「同じ名前を付けているけど全く別物」というくらいの差があります。
もちろん当たり前です。過去の様々なサイト構築/運営の業務を通して、実際にサイトに組み込んで使ってきた機能をベースに、それを汎用化させてきたのが@Smartの標準装備機能ですから、プログラマーが適当に作っただけの実際にちゃんとしたサイトに組み込んで運用したこともないような「オマケ」と比べること自体がそもそもおかしいのです。

もちろん汎用化+@Smartでの標準装備機能として採用するまでには、いくつもの点が検討されています。
たとえば・・・
  • 多くのユーザーが使えるように汎用性を持たせてあるか?使い勝手上のアレンジなどにより細かなニーズへの対応の余地を残しているか
  • プロのWebクリエイターが、受注したサイト制作において使えることができる精度/レベルのものに仕上がっているか?
  • デザイン面での制約を極力排除するか、もしくはある程度のカスタマイズ性を持たせた上で最小限に留めているか
  • その機能に必要なマネージメント作業がサイトマネージャーのバックヤードで効率よく行えるようになっているか
開発の段階ではこのような点を追求し、そして最終的にGOサインを出してリリースするかどうかは『その機能が本当に「自分にとって」使える=役に立つものになっているかどうか』が最終の判断基準になっています。
つまり、最後は実際に自分自身がサイトに組み込んで使えるかどうかという点を判断基準にすることで、それをクリアした機能を自信を持ってユーザーの皆さんに送り出すことができるのです。
何よりも自分が@Smartをホントに必要としているユーザーのひとりであるから、使えない機能なんていくつあっても意味がないし、そんなものをいくつも並べて機能の数だけを誇ることに全く意味がないことを分かっています。

@Smartクオリティ、私達がたったひとつの機能でさえも、その品質にこだわるのは、それを一番使いたいのが、一番うるさいユーザーである自分達だからです。

macky

  index  
Home | ここがすごい! | 詳細 | Think @Smart | お問い合せ | お申込み | プライバシー・ポリシー |
www.at-smart.com    (C) 2000-2005, Smart inc. AllRights Reserved.
counter