03: 「たかがタイマー」

@Smartが一般的なホスティングサービスとはスタートからして全く違うことは以前も書きましたが、
今回のテーマである@Smartの「タイマー機能」、この機能も@Smartが他とは全く違うことを
証明してくれるものですので、今回はこの機能について書いていきます。

「タイマー機能」とはその名の通り、あらかじめ日時を指定しておけば、その時間がくるとファイルやディレクトリを
別途で用意したものに自動的に切り替えてくれる機能のことです。
たとえばプレゼントなどの応募受付を指定日の夜12時になったら自動的に終了して「終了しました」という告知の
ページに表示を切り替えたりすることも、 お正月になると自動的にトップページを新年の挨拶の入ったページに
切り替え、三が日を過ぎたらまた自動で通常のトップページに戻したり、といった切り替えも、このタイマー機能が
あれば「あらかじめセットしておくだけで」自動的にやってくれるスグレモノの機能です。

サイトを運営しているといたるタイミングでこのタイマー機能のお世話になりたいケースってあるものなのですが、
実は多機能を看板にしたホスティングサービスでさえも、このタイマー切り替え機能をユーザーに
提供しているところは全くといっていいくらいないのです。

なぜでしょう。こんな機能は必要ないからですか?

そうではありません。これをお読みの皆さんも「こんなタイマーがあれば夜中や休みの日や旅行先からFTPで
ページを入れ替えたりしないで済んだのに・・・」と思出すケースの2つや3つくらいは軽くあるのでは
ありませんか?
もしかしたら「そんな機能があるなら今すぐ欲しい!」と思われる方も少なくないかもしれません。かくいう私も
日頃Webサイトの制作から運営に携わっており、 このタイマー機能があることで、ホントに助かっている一人
なのです。

ではサイト制作運営している者にとっては「あればすごく助かる」機能なのに、どうして@Smart以外の
ホスティングサービスにはこの便利な機能がないのでしょうか?
それは一般的なホスティングサービスを提供している会社やその開発やマーケティング担当が
サイトの制作〜運営の実務を受注業務としてしたことがないからなのです。
つまり私や皆さんのように、クライアントのサイトの更新作業を自分でしたりということをしていないから、
その必要性がわからない、というのが最大の理由なのです。つまり「必要性がない」のではなく
「必要性があることがわからない」ということなのです。

多機能なホスティングサービス、といっても『箱を売る』ということから事業がスタートして、売るために
「付けれるオマケ」をなんでも付けて競合他社と差別化を図ろう!というスタンスしかなく、皆さんがサイトを
構築し、さらには構築したサイトを皆さんやクライアントが運営管理していく上でホントに必要なものを提供しよう!
というスタンスはどこにもないのです。
自分が簡単に追加できるオマケを用意しているだけなのです。

皆さんの背負っているものもわからずに、しかも皆さん本位の考え方ではないスタンスで作られているサービス、
それが一般的なホスティングサービスなのです。
皆さんと同じ私達プロのWebサイト制作者が、自分たちのために必要なサイト構築〜運営環境を開発し、それを
汎用化してサービスとして提供をはじめた@Smartと一般的なホスティングサービスでは、出来上がった
サービスの外面は似通ってみえるかもしれませんが、全く違うのはその点なのです。

別にタイマー機能をすごいと自慢したいのではありません。(もちろんすごく便利ですが)
ホントに皆さんにお伝えしたいのはタイマー機能のすごさや便利さではなく、こういうスタンスで@Smartが
開発されてきたということです。
自分たちにとってかけがいのない便利で使える環境だからこそ、皆さんにも使っていただき、楽になって
いただきたい、@Smartはそういう私達の思い入れの産物なのです。

たかがタイマーですが、されどタイマーです。
ページ更新のタイマーセットを完了させたら、さっさと休暇で旅行にでもでかけてみましょう。
PCにへばりついて時計を見ながらFTPしていたあの頃を笑い話して。

macky

   index   
Home | ここがすごい! | 詳細 | Think @Smart | お問い合せ | お申込み | プライバシー・ポリシー |
www.at-smart.com    (C) 2000-2005, Smart inc. AllRights Reserved.
counter