| ←詳細トップ頁 | ご利用料金 | サポートについて | お申込み〜ご利用開始まで | ご契約について |
[ FAQ ]
皆様からお寄せいただいた問合せ内容の中から、参考にしていただけそうなものを掲載しております。
尚、このFAQに掲載されていない内容で、ご質問がある方は[問合せフォーム]をご利用ください。

 @Smart 機能について] [サービス内容全般] @Smart 環境] [ドメインネーム]

Q1.@Smart の機能を、当社の既存WEBサーバに組み込んで使うこともできますか?
Q2.@Smart の機能を改造/アレンジして使うことはできますか?
Q3.@Smart の機能のうち、一部の機能しか必要ないのですが、機能を限定して安くなるシステムはないのですか?
Q4.@Smart の機能を使いこなすのには、かなりの知識が必要になるのでしょうか?
Q5.@Smart の標準装備機能以外の機能が必要な場合には、どうすればいいのですか?
Q6.FTPはできるのですか?
Q7.TELNETはできるのですか?
Q8.@Smart ではカンタンにホームページの更新ができるのですか?
Q9.@Smart のフォーム機能で生成されるデータファイルの形式は?ダウンロード方法は?
Q10.@Smart ではユーザーからの送信データのセキュリティー対策はとられているのですか?

Q1.@Smart の機能を、当社の既存WEBサーバに組み込んで使うこともできますか?

残念ながら、@Smart の機能を他の環境に移行することはできません。 あくまでも @Smart は各機能を実現するためのプログラムと、それが組み込まれたサーバ環境をセットにしてご利用いただくサービスです。プログラムを販売しているのでもなければ、プログラムの著作権をお渡ししているのでもありません。
Q2.@Smart の機能を改造/アレンジして使うことはできますか?

できません。@Smart でご提供するサービスは、様々な機能を持った「プログラム自体をお貸しすること」ではありません。あくまでも、プログラムによって実現できる「機能をご利用いただくこと」です。お客様がプログラムに触れたり書き換えることはできませんし、またその必要もありません。 ただし、たとえば「アンケート機能」をご利用の際に、アンケートの項目名を変えたり、項目数を増やしたりなどというような、お客様にとって必要になると思われる各種機能のアレンジやカスタマイズは、もちろん簡単にできるようになっています。(これはプログラム自体のカスタマイズではありませんので)このように各種機能は「お客様にとって使いやすいものであること」をポリシーとして用意していますので、柔軟にご利用いただけることが可能なのです。なお、お客様によるアレンジでは対応できないプログラム自体の改造が必要になるようなカスタマイズへのリクエストが多い場合には、プログラム自体のバージョンアップをするなどして、お客様のニーズに合った機能のご提供を心掛けています。(各種機能のバージョンアップや、新機能の追加などについてはお客様にメールニュースでお伝えするとともに、ユーザー専用のサポートページでもお知らせしてまいります。)
Q3.@Smart の機能のうち、一部の機能しか必要ないのですが、機能を限定して安くなるシステムはないのですか?

残念ながらありません。標準装備された機能をすべて駆使されても、全くご利用にならなくっても、費用は同じですので、活用した方がおトクだと言えます。
Q4.@Smart の機能を使いこなすのには、かなりの知識が必要になるのでしょうか?

いいえ、全く必要ありません。通常のホームページ作成→FTPによるページデータのサーバへのアップロード、というプロセスが行える方であればどなたでもカンタンに各種機能をページに組み込んでご利用いただけます。
ただし、各種機能をページに組み込んでいただくためには若干のHTMLタグのページへの貼り付けと一部記述の修正が必要になりますので、HTMLタグの記述によりページ制作をされている方の場合には全く問題がないのですが、HTMLエディタなどでHTMLタグを全く触らずにページを作成している方の場合には、若干ですがHTMLタグ編集モードでの作業を覚えていただく必要があります。(さほど難しいことではありませんけど)

また、ページ制作者ではなく、出来上がったページの運営・管理を行うWEBマスターの場合には、
●WEBブラウザで管理ページにアクセスできる
●生成されたデータファイルを活用するために表計算ソフトを使える
●メールを使える
という3つのことさえできれば、HTMLタグについての知識も不要ですし、FTPソフトを使える必要もありません。
Q5.@Smart の標準装備機能以外の機能が必要な場合には、どうすればいいのですか?

その場合にはオリジナルでプログラムを制作する必要があります。なお、オリジナル・プログラムの制作は、当社にて承ることもできますし、どちらかで作られたプログラムを組み込むことも可能です。なお、お客様サイドでプログラムを制作・持ち込みをされる場合には、一旦当社でお預かりして作動確認作業(および若干のプログラム修正が必要であればプログラム修正作業)を行います。これに伴い、持ち込みCGIプログラムセットアップ費用が発生します。詳しくは別途ご相談下さい。プログラミングに関するご注意点等のご案内もさせていただきます。
Q6.FTPはできるのですか?

もちろんFTPはできます。お客様のディレクトリに入る(=ログインする)ためのIDとパスワードを発行いたしますので、それでFTPして、ホームページデータのアップロード等を行ってください。なお、FTPクライアントソフトは日頃ご使用になっているソフトで大丈夫です。
Q7.TELNETはできるのですか?

できません。TELNETが必要になる場合のほとんどがCGIプログラムの設定だと思われます。@Smart のお客様は、CGIの設定をご自身でする必要は全くありませんので、TELNET不要です。なお、お望みにより、お客様サイドで作られましたCGIの @Smart サーバへの組込みは、当社で行なわせていただきます。
Q8.@Smart ではカンタンにホームページの更新ができるのですか?

ご質問が漠然としていますので整理させていただきます。例えば @Smart の機能のひとつに「ニュース機能」があります。これは最新ニュースをごくカンタンにページに追加していくことができる機能ですが、これを使えば、何ら特別なソフトは一切必要としないで、WEBブラウザ(ネットスケープナビゲータやコミュニケータ、インターネットエクスプローラなど)だけでニュースを更新することができます。もちろんその都度ホームページ制作会社や、HTMLの記述ができる人に依頼する必要はまったくありません。ヘッドライン(見出し)とニュース本文をフォームに入力いただくだけでいいのです。
他にも「メッセージ書き換え」なども同じく、WEBブラウザだけで更新できます。 このように @Smart の標準機能を活用すれば誰でもカンタンに、そして直ちに更新することが可能です。ただし、@Smart の機能にないページ更新などについては、当たり前ですが、通常のページ更新作業と同じ手間がかかります。(これはどこでも同じですね)
Q9.@Smart のフォーム機能で生成されるデータファイルの形式は?ダウンロード方法は?

フォームから送信されたデータファイルはサーバ内にタブ区切りテキストデータとして保存されます。保存されたデータファイルは管理ページで簡単にダウンロードしていただけます。(FTPソフトは使いません)
なお、データファイルは自動的にLZH方式の圧縮ファイルに変換されますので、ダウンロード後にLZH方式に対応した解凍ソフトで解凍していただくようお願いします。
解凍後は.txtという拡張子を持ったテキストデータになりますので表計算ソフトやデータベースソフトなどに読み込んでいただいたり、そのままワープロやテキストエディタなので開いていただくことも可能です。
Q10.@Smart ではユーザーからの送信データのセキュリティー対策はとられているのですか?

@Smart のサーバはSSL認証を装備しておりますので、SSL認証を使用したフォームからユーザーが送信したデータは暗号化されて送信されます。なお、サーバに送られてきたデータについてですが弊社ではサーバに対する不正アクセスを防止する対策を講じていますがそこより先のお客様ディレクトリ内に生成されたデータファイルについてはお客様の自己責任において管理をお願いしています。
Home | ここがすごい! | 詳細 | Think @Smart | お問い合せ | お申込み | プライバシー・ポリシー |
www.at-smart.com    (C) 2000-2005, Smart inc. AllRights Reserved.
counter